はじめての方へ

雪の軌跡の紹介

初めまして!
当サイトへのアクセスありがとうございます!
このサイトでは、世界のスキーの技術や指導、練習方法を紹介します
きっとあなたのスキーをより良くするヒントを見つけられますよ!!

さて、いまこのページを見てくださっているあなたはどんなひとでしょうか。

もっと上達したいというプレーヤー?
子供にもっとスキーを好きになってもらいたいお父さんお母さん?
もっとうまく教えたいインストラクター、コーチ?

このサイトは、そんな皆さん、
そんなあなたのために立ち上げました!

ところで、あなたはご存知ですか?

日本と世界ってこんな風に違っているんですよ。
知っていましたか?

  • 「基礎」と「競技」と技術が分かれているのは日本ぐらいで、世界的には特殊
  • 日本では「古い」と否定されている技術を、世界のトップ選手が今も使っている
  • 世界の標準的な技術論と違っている事が日本では標準的技術として提唱されている

あなたはご存知でしたか?

もし、上に書かれていたことを今まで知らなかったのでしたら、
ぜひ、このサイトを見て行って下さい!
あなたのスキーが今日からきっと変わります!

ここまで読んで、スデにこのサイトに興味を持ってくださったのなら、
このあたりから読んでいただけると面白いかもしれません。
技術のベースは競技か基礎か?(世界と日本の技術&指導体系の違い)

あとは、もしかすると、先ほどの質問に対して、こう思われた方も居るかもしれません。
「いや、別に世界で戦いたいわけじゃないし…。」
「子供をオリンピック選手にするつもりでスキーに連れてってるわけじゃないんだけど…?」

そういう風に思うのは、もちろんそうだと思います。
私も含めて、ほとんどの人には「世界」の舞台に縁がないでしょう。

ですが、ですがですよ!

もっと簡単に上手くなれる方法があるのにそれを知らないって、
もっと子供たちが楽しく上手くなれる方法があるのに知らないって、
もっといい上達への道筋があるのにそれを知らないって、

それって、すごくもったいなくないですか?

しかも、それらの事って、べつに特別なことじゃなくて、
世界では、みんなが普通に知っていることなんですよ。それこそ子供から大人まで。

加えて、ネットが発達した今日では、
国によっては、かなりの量の教え方や練習方法を動画付きで無料で公開していたりします。
個人がじゃなくて、その国のスキーを統括している団体などがですよ。
これも、意外と知らない人が多いんじゃないですかね?
日本って、そういうところがすごく遅れているんです。

海外では?の一例

アメリカの場合:オンラインでキッズ養成プログラムを無料公開
カナダの場合:オンラインで教程を無料公開
フランスの場合:オンラインで教程を無料公開
※もちろんすべてが公式サイトによるオフィシャルかつ合法な取り組みです。

と、言うわけで、このサイトは、
そういった他国の先進的な姿勢や取り組みにならったサイトでもあります。
私が調べて得た知識、実際に滑って試して気づいた事を、
できるだけたくさん皆さんと共有したいと思っています。

なんでそんなことをするかって?

それは…
ひとつは、私の夢のため。
もうひとつは、スキーヤーとしての純粋な挑戦です。

夢と挑戦って何かというと、
夢というのは、日本をアルペンスキーの舞台で世界に当たり前に勝てる国にすること。
挑戦というのは、私自身の知識と技術の価値を市場に問う、ということです。

私の夢と挑戦、このサイトで実現したいこと(コンセプト)についてもっと知りたいという方は、
下記のリンクから、詳しい説明にどうぞ。
コンセプト[/box]

世界の標準的な技術を、世界で今標準となりつつある方法で、広く、たくさんの人に伝えること。
それによって、これを見てくださっているあなた自身のスキーはもちろん、さらにたくさんの人、ひいてはこの国のスキーという文化もより良くして行けると、私は信じています。

なぜかって?

それは

子供たちにとって、最初の、そして一番偉大なコーチは、お父さんお母さん、あなた達だからです。

そして、上達を目指すスキーヤーに対して大きな影響を与える事ができるのは、
クラブやサークル、部活の仲間にアドバイスをする、あなただからです。

そして、日本のスキーの土台を支えているのは、
日々スキー場で色々なお客様と接し、レッスンをするインストラクター、
学生にスキーを教えているコーチ。
他でもない、あなただからです。

さて、以上でこのサイトの大まかな紹介は、終わりです。

さあ、準備は良いですか?

新しい世界への扉を、今、開きましょう!

本当の楽しさ、本物の技術、本物のスキーを求める冒険の旅へ
レッツゴー!